現在、彩の国いきがい大学熊谷学園は一般課程が熊谷市勤労会館で、専攻課程が熊谷市妻沼行政センターを学び舎として学んでいます。


このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

学園の3本柱

        学習活動(学ぶ)
午前中は3科合同で共通科目、午後は各科に分かれ専門科目を学びま
す。
        自治会活動(考える)
学園行事は、学生が組織する学生自治会の理事会で協議し運営されています。
        クラブ活動(深める)
学生が自主的にクラブを起ち上げて、同じ興味を通じて友達の輪を広げています。

彩の国いきがい大学熊谷学園ホームページへようこそ!



「彩の国いきがい大学」は、公益財団法人いきいき埼玉が開講している60歳以上の方のための学習の場です。
本学は、社会の変化に対応できる能力を身につけ、社会参加による生きがいを高め、卒業後は地域活動のリーダーとして活躍していただくことを目的としています。
「彩の国いきがい大学」には、社会参加の促進を目的とする一般課程(熊谷学園、川越学園、鷲宮学園、春日部学園、蕨学園、入間学園)と、社会に貢献できる高齢者の育成を目的とした専攻課程(伊奈学園、東松山嵐山学園、熊谷学園、春日部学園、和光学園、川越学園、但し、専攻学科については学園によって異なる。)があります。
また、学習に併せて、学生が自主的に自治会活動やクラブ活動を行い、学生相互の交友を深め、 いきいきと活力あふれる学園生活を送っています。

平成28年度第2回公開講座(「公益財団法人」いきいき埼玉)主催ご案内


日付:  平成28年12月26日(火)
時間:  開場 午後12時00分~
     開演 午後 1時00分~
会場:  大宮ソニックシティ大ホール
     (JR大宮駅西口徒歩3分)




講座:
第1部  演奏 二胡演奏家  張艶
欧米人並の英語力と典型的な中国人女性の顔立ちのギャップで好評を博す。
中国語はもちろん、日本語も流暢に操るまさに東西文化融合の新しい東洋人。
主な出演作品に、NHK教養番組『日本語で暮らそう』『教育トナイト』、テレビ朝日『万物創世記』、TBS『セミダブル』、CM『マツモトキヨシ』『京成スカイランナー』、映画『不夜城』『真夜中まで』『ドッグレース』ほか。

第2部


講演 加来 耕三先生(歴史家・作家))

    
【経歴】
1958年、大阪府大阪市生まれ。奈良大学文学部史学科卒業。
1983年4月より、歴史的に正しく評価されていない人物・組織の復権をテーマに著作活動に入る。
作家としては、一度関心をもったテーマ・歴史上の人物を繰り返し調査・分析することで、新たな資料の発掘や新しい解釈が可能になると、いかに売れている書籍でも品切れ・絶版とし、改めて執筆・刊行するという特長がある。
現在は大学・企業の講師を務めながら、歴史家・作家として著作活動を行う。テレビ・ラジオへの出演も多数。番組の監修・構成・企画なども手掛けている。




更新情報

 掲載日    記 事 名
2016.12.32年制4期自然を愛する会「碓氷峠を歩く」
2016.11.19トップページへ第2回公開講座案内掲載
2016. 7.22.学園風景一般課程の一日
2016. 7.22.32期校友会公開講座で事例発表
2016. 6.25.校友会情報アップ
2016. 6.13.平成28年度学習要綱変更に伴うリニューアル開始
2015.11. 4.熊谷学園ホームページテスト運用開始

ご案内


    彩の国いきがい大学熊谷学園
    〒360-0292
    埼玉県熊谷市弥籐吾2450
    Tel:048-598-3831
    Fax:048-598-3832

彩の国いきがい大学関連